FC2ブログ
 

だいたいOKあるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

卒業記念スペシャルその三(再会)

日が変り3月10日


結局、元祖も帰って来ずツインの部屋二つとってあるのに
泊まったの私だけ!!

と、思って念のため隣の部屋を見に行くと
元祖が仕事してました。

長瀬はもともとマグロ君ちに泊まる予定だったけど
開までいないとは知らず、もうひとつの部屋に帰ったそうです。

私の携帯、中国じゃ使えないからね・・・。
連絡の取り様ないんだよね。
開もいないなら、いっしょに按摩いきたかったよ・・・。


さて、今日はおやじの会主催の

「卒業記念パーティー&おやじの会解散式」


集合場所は、住んでたマンションの噴水広場
集合時間は11時だけど、10時からカンフーやってるはず。

愛しの老師に会いたくて先にひとりでバスで行きますよ

またまた、「あ~、そうだった!!」の連続です。

①バス停

バス停には次々に行き先の違うバスがやってきます。
ずーっと後ろのほうまで連なっています。
みんなバス停から身を乗り出してバス見てるから、
どんどんバス停より手前のほうに人が立ち始めます。

バス停は、ここなんだから、ここで待ってればバス来るやん・・・

って、ちがったわ~。

手前でも、ある程度人が乗ったら、バス停そのまま素通りされることも
あるんだった~~~~!!

危ない危ない、ちゃんと遠くまで目を凝らしてみてないと・・・
乗りたいバスが見えたらのりに行かなきゃ。

ということで、無事乗り込みました。


②運転手

わ~、そうそう、
きつめのパーマにピンヒールのブーツで
やたらと威勢のいいおばちゃん運転手。

「降りるの?降りないの?降りないんだったら止まらないわよ!!」

割り込んできた前の車に思いっきりクラクション、
そしてぶつかりそうになるくらい接近・・・。

激しいなぁ・・・。

降りるところが近づいてきました。
日本みたいに「ぴんぽ~ん」ないから早目に席立って
意思表示しないと。

って、急ブレーキ過ぎるでしょ。お年寄りだったらすっ転ぶよ。

そして、さっさと降りないとね。すぐ、ドア閉められちゃうから。

赴任して間もないころ、
バスに片足挟まれて引きずられ頭強打してたおばあさんに
「気をつけろよ。さっさと降りんからやろ。大丈夫やな。じゃ、ワシ行くで~」
と、さっさとその場を立ち去るバスに衝撃を受けたなぁ。
怖くて家帰ってないたもんね・・・。

こどもを先に降ろしたら自分がバスに取り残された人もいたしね。


さて、無事バスから降りられました。
最大の難関

片道2車線、計4車線の車がびゅんびゅん行きかう信号なし横断歩道を渡って
マンションに入らなければなりません・・・。


③横断歩道

たま~に、車が途絶えるときがあります。
一瞬の判断で見極めなければなりません。

行けるかなぁ、どうかなぁ・・・と思ってるうちにチャンスは逃げて行きます。
あ~、今だった・・・。と思っても後の祭り。
次のチャンスはなかなかめぐってきません。

勇気を出して、強行突破です!!!

ひっきりなしに車が来るのでまずは真ん中まで行くことを考えます。
車が来る方向(左側)を見て手前の車線を車が通り過ぎたら
次の車線まで進み一瞬の隙にセンターラインまで行きます。
センターラインまで行ったら、右側に集中。
自分の前後を車がびゅんびゅん通り過ぎても慌てない。
センターライン上にいれば引かれません。
慌てて下手に動くと命を落とします。
過信は禁物。大丈夫と思って渡り始めても、
猛スピードで追い抜いてくる車もあるから基本一車線ずつ!!


はぁ~、なんとか渡れた~。なんか、ものすごくドキドキしてるんですけど・・・
なんなん、この絶叫マシーン乗った後みたいな、疲労感・・・。
住んでた時は、もっとうまくスムーズに渡れてたのに・・・。
実家の母が、怖がって渡れないのを見てガイドさんが

「怖がっていたら、一生渡れませんよ~!!」って言ってたなぁ。


バスに乗るのって、こんなに疲れることだった???


困難を乗り越えて、やっと会えたよ。

老師~~~~!!
会いたかった~!!

変らず、若々しくってさわやかだわ。

ちゃんと練習してるか?って・・・老師が教えてくれないとできないよ。

家で練習しようとしてもさ、狭すぎてちゃんとできないのよ。
外で剣振り回すわけにもいかないし。

「来るなら電話してくれれば良かったのに。買って来てほしいものあったのに。」って

老師・・・、ちゃっかりしてるな・・・。

老師が日本に来てちょうだい。

汗ばむ手を握りあった日々がなつかしいわ。

あっという間に集合時間。

今回のメインイベント「卒業パーティー」へ出発です。


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そうそう

バスのピンポンないんだったね。
また忘れてた。←忘れていいのに忘れちゃいけないような、変な心の準備をしてしまうクセがぬけない。

PS.このペースだと最近の話題にいくまで半年かかるでぇ。(カエラ風推奨)

ちゃば | URL | 2012/04/03 (Tue) 23:25 [編集]


ちゃばさん

忘れてるよね~。
tanbo-達には、
「なんで忘れる?こんな普通のことを!!
やぁねぇ、すっかり日本人になっちゃって。」
って、言われたけど

忘れるよね~。


知らんうちに4月だし。明後日、入学式だし。
いつまでも卒業に浸ってる場合じゃないね・・・・。


あんてぃえん | URL | 2012/04/03 (Tue) 23:46 [編集]


そうそう

バス、降りるときうっかりボーっとしていると
降りられなくなっちゃうもんね。

降りたいバス停が近づいてきたら少し前からそわそわしてさ
動いていても出口前に待機していないと
降り遅れちゃうかもしれないし、
万一挟まれちゃったら大変だと思って
ドキドキしてたの思い出したわ。

こどもが後ろからだと、階段で頭が見えなくなっちゃって
閉められちゃってた人がいたから
子供は前に歩かせて、くっつくように降りたなー。

って、なんて怖いバスだったんだろうねー

yangyang | URL | 2012/04/03 (Tue) 23:49 [編集]


yangyangさん

でもね、早くから立ってるとジャスコ帰りで荷物多いときとかバスの揺れと急ブレーキでバランス崩してこけそうになるんだよね・・・。
ホント、危ないよね。

あ、あと、知り合いはただで乗せてずっとおしゃべりしてるとかね。

日本では考えられないね。
携帯のメール見ただけで新聞沙汰だもんね。

あんてぃえん | URL | 2012/04/04 (Wed) 01:19 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。