FC2ブログ
 

だいたいOKあるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

特別講演「病院編」2

中国に住み始めるとほとんどみんなが中国の細菌、ウイルスに
洗礼を受け、一度は高熱を出します。(あと、下痢ね)
もちろん私も出しました。でも、自力で直しました。
熱がでてる私を見て、元祖が一言

「鬼の霍乱・・・」

それほど元気な私でも日本にない細菌には勝てなかったんですね。
あ、でも私が熱出したのその一回きりでしたよ。

開は、中国に行ったときまだ2歳になったばかりでした。
免疫力も低かったので、月に一度は熱出して医者に通ってました。

熱以外でも開はしょっちゅう病院のお世話になりましたが
まずは「小児科」体験談から・・・


題目2「初めての小児科」


初めて、熱を出したのは渡中一ヵ月後、幼稚園に通いだしたころ。

鼻水でてるし、たぶん風邪だろうけど、もし別の病気だったら困るので
風邪という事を確認しに病院行ってみようと
勇気を出して医療通訳に電話します。

すぐ迎えに来てくれ、市立病院の国際部へ行きました。
ただでさえ、病院嫌いな私、どこも触りたくありません。
ソファーにも座りたくありません。
そんな私の気配を察したのか、通訳の方が
「ここは国際部だからきれいな病棟なんですよ~」といってくれました。
「お水でもどうぞ」って給水機の水を入れてくれます。

飲まなきゃ悪いかなぁと思い一口、口に・・・

うえ~、ぬるま湯・・・・

中国では冷たい水飲まないですからね・・・
でも私は渡中したばかりの日本人。生ぬるい水なんか飲めません。

待っている間に、通訳さんが症状を聞いてくれ、海外保険の手続きをしてくれます。

「では、こちらへ」

と、診察室に案内されます。

症状の説明を受けた医者が
「じゃ、あ~んして」と開の口をあけるよう指示します。

ちょっと~、そのへら大丈夫~~~~

ほら、あの「あーん」したときに舌を押さえる平べったい棒
あれが、竹製なのです。しかも使い込んだ感じで色が変わってる~~~!!!

嫌~!!そんなの口に入れないで~~~

って思ったときにはもう入ってました(涙)

日本でも使い捨ての木のやつはありますが
どう見てもあれは何度も使ってる。
一応病院なんだからちゃんと消毒はしてるよね。
だぶん・・・

国際部って聞いてたのに中国人らしき患者がまだうちの診察終わってないのに
入ってきて先生にカルテ渡そうとしています。
無理やり渡し、そのままうちの診察覗き込んでます。

そのときは中国語理解できなかったけど、たぶん通訳さんに
「この子日本人か?」とか聞いてたんだと思います。
患者のプライバシーとかべつに関係ないね・・・。

診察を終えた医者が言う言葉
「たくさん水飲んで、果物たくさん食べて休んで」

これ、決まり文句。
中国4000年の歴史。病気には、水、果物。

一応薬ももらえます。
でもね、中国の薬、小児用ってほとんどないのね。
大人と同じ錠剤と粉を渡され、

「三分の一に分けて飲ませてね」

この錠剤をどう三分の一に切り刻めと?
袋に入った粉薬、こんな軽いものうちのはかりじゃ計れないよ。
だいたいでいいの?
さすが、「差不多」文化だわ・・・。

小児用だという漢方ももらいましたが
まるで土!!!

においも強烈な漢方臭。

開、口に入れたとたん泣きながら吐き出します。
口の横からだら~んと茶色い汁があふれ出し、よみがえったゾンビのよう。

無理、こんな薬飲ませられない・・・・

結局、中国の薬を信用できず日本の小児科からもらってきていた薬を飲ませました。


2回目の小児科はさらに衝撃的なことが待ち受けていることをそのときはまだ
知る由もないあんてぃえん一家であった。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

その土地の薬

なんかね、妹がよく外国に行っていた時期があって、よく言ってたんだけど
日本でひいた風邪には日本の薬が効くんだって!
で、外国でひいたときは、日本の薬が効かないって言ってたよ。
バリ島だったかなぁ...そこで、ひいたときに日本の薬が効かなくて
現地でもらった薬が効いたんだって!

でも、中国のは...なぁ~。
漢方なんか、日本で飲みやすく加工してあるのですら、飲みにくいもんね。

中国って、冷たい水飲まないの?

ぴょん♪ | URL | 2010/09/08 (Wed) 17:11 [編集]


あ~~んの棒が使いまわしの竹!? ゾゾ~っv-12

でも、今の使い捨てのアイスのスプーンでっかい版みたいの

私アレ苦手なんだ~v-12

ちゃば | URL | 2010/09/08 (Wed) 22:20 [編集]


ぴょん♪さん

そうなんですよね。
現地の菌には現地の薬が効くって。

でもね、こんな開も一年後にはしっかり現地の薬飲んでましたから・・・。

私は、飲んだ事ない。水と果物で直す!!(笑)

あんてぃえん | URL | 2010/09/08 (Wed) 22:46 [編集]


もう一度ぴょん♪さん

あ、冷たい水は腸に悪いから飲まないんです。
アイさんもわたしが冷蔵庫に水冷やしてたら呆れてました。
ビールも常温で飲むぐらいですから!!
冷えたのちょうだいって言わないと冷たいビールは出てきません。

あんてぃえん | URL | 2010/09/08 (Wed) 22:49 [編集]


おぉぅえぇ~

へら使いまわし?
あー やだ 消毒してますとか信用できないっ
中国の漢方ってきっと濃縮果汁還元みたいな味と香りのような気がする
日本のはやわらげてありそうな・・・
私葛根湯とかは好きなんだけど、あと昔喘息で漢方薬調合してもらって煎じて飲んでた事もあります
あれはのみなれたら好きだった
そういうのも日本向けにやわらげてあるのかなぁ・・・

あんてぃえんさんの体験ってほんとすごいわ
私多分日本に帰ってると思う・・・

マナハハ | URL | 2010/09/08 (Wed) 22:51 [編集]


ちゃばさん

おえっ!!てなるから?

ちゃばさんが来たころは、もう使い捨てに変わってた?
今はクリニックいっぱいあるけど、行った当時は市立病院しかなかったもんなぁ・・・。
当時の事を思えば、今ならなんの不安もなくる中国行けるね。
ん~、やっぱ嫌かな。

あんてぃえん | URL | 2010/09/08 (Wed) 22:55 [編集]


マナハハさん

はははは・・・。でもね、私自身は痛い思いもまずい思いもしてないのでね・・・。
マナハハさんのほうが、よっぽどすごい。

子供たちよ、つよくなれ!って願ってましたよ。
でも、楽しい中国生活も精神的にはきつかったのかも。
駐在中、毎年健康診断で慢性胃炎って言われてたのに
今年は引っかかりませんでしたから。

漢方の薬局と同じフロアにあるめがね屋さんにサングラスを探しに行った事ありますが
強烈な漢方の臭いで息ができなかったです。いつまでも鼻の中に臭いが残ってました。
違う時にもらった小児用の咳止めシロップは養命酒の臭いがしてました。
それなら、まだましなのかも。


あんてぃえん | URL | 2010/09/08 (Wed) 23:07 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。