FC2ブログ
 

だいたいOKあるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自宅待機中ですが・・・


豚インフル対策で中国国内は日本を含む大量発生国からの
帰国者は一週間自宅待機することになっています。


でも、食料もないのに自宅待機なんて・・・・。
マンションの敷地内なら自宅?
と、勝手に決めてほとんど(・・・・ちょっとは出かけてる)
マンションから出ずに過ごしています。


いや、ものすごく暑くて外に出たくないので自然と自宅待機です。
いつもは、ず~っと外にいる子どもも
一時間もすれば帰ってきます。


引越しの準備も着々と進んでいます。


月曜に帰ってきて、水曜日に引越し屋さん三社に
見積もりに来てもらいました。


引っ越し間近



一社目・・・黒いねこさん
 80年代生まれの若~い日本人お姉さんと中国人スタッフがやってきました。
 ここだけは、青島から大連経由で東京に行きそこから各地に輸送するそうです。
 青島より大連のほうが税関の手続きが簡単なんだって。
 でも、陸路も使うので中国のがたがた道で荷物がどうなるのかちょっと心配。


二社目・・・ペリカンさん
 こっちくる時は、ここを使いました。
 今回見積もりに来た中国人スタッフ(日本語ぺらぺら)が
 「4年半前、来られたんですよね。奥さんのこと覚えてます。
  会社名今と違いますね。たしか。○○○。」
 すごい記憶力。日本人スタッフは当時の人と変わっているので
 我が家のことは、まったく知らないのですが、荷物搬入の時会ったきりの
 スタッフが覚えていてくれたなんて。
 ま、わたしも、彼のこと覚えてたけどね。
 ペリカンさんは、最短で29日の船にしか乗せられないし、来週中に引越し
 するなら18日しか空いてないとのこと。


三社目・・・スキャンさん
 こちらはキャリアーウーマンっぽいきれいな人がやってきました。
 一番丁寧に観察しています。棚の中身、壊れ物がどれくらいかとか
 結構主婦目線な感じ。
 来週の火曜日までに荷物を出せば23日の船に乗せることができ、
 日本での受け取りがほかより早くできるとのこと。
 でも、料金高めだったような・・・。それに日本でそんなに名の知れたところじゃないし
 日本到着後のフォローはちゃんとしてるのかな?



見積もりの額を出してもらって元祖と悩んで決めました。
さて、どこにしたでしょうか。



正解は、③でした。


金額的にはどこも同じくらいだったようですが、決め手はやっぱり
早く受け取りができることかな。
ここから、日本に向けての船は土曜日にしか出てなくて
中国側の通関に3日から一週間かかり
(込み具合、ビザの種類とかによって変わるらしい)
船で3日かけて日本に到着。
その後、本帰国者が空港で書類を税関に渡していることが確認された後
日本側の通関に3日から一週間。
そして無事通関した後、自宅まで荷物が届けられます。


最短で3週間かな。
なにも、やばいものは持ち込むつもりはないけど(ホントかいな!)
スムーズにいくことを祈ってます。


で、さっそくダンボールをもらって、詰め込んでいるわけです。


「あ、これ持ってきてたんだ。」って、いまさら発見されるものとか
「なんで、こんなものいままで大事そうにとってたんだろ」ってものが
続々出てきて(とくにキッチンの上の棚)
こっちでも宝探しがはじまりました。



片付けてみると、棚の半分はいらないものでした。
もっと早く気づいていればあの棚もこの収納ケースも買わなくてよかったのに・・・
広くて、いくらでも置く所が作れる家はだめですね。
これからは限られたスペースに限られたものしか置けない収納を目指します。


あ、一応らくらくパックなのですが
船で送るものとごみとぎりぎりまで使って手荷物で持って帰るものに
分けなきゃいけないから、おまかせにできないんですよね。


みんな、こんな大変な作業をして日本に帰って行ったんだね


それにしても、いろんな決め事があるから元祖とかなり会話してるわ。
最近、すっかり冷えきってたからこんなにしゃべってるの久し振りかも・・・。


災い転じて福となる?







 

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/08/16 (Sun) 23:59 [編集]


マル秘コメントのYさん
情報ありがとう。とっても役立ちました。

あんてぃえん | URL | 2009/08/22 (Sat) 00:54 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。