だいたいOKあるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

青春だぁ・・・


長瀬の部活、終わりました。

2回戦敗退です。

延長戦前半にPKを与え得点を許しそのまま1対0で終了。

結局長瀬はベンチ入りしたものの試合には出れなかったんだけどね・・・。

それでも、くやしかったのか終了後、みんなと同じように泣いてました。
あ~、長瀬も泣くんだ・・・とこっちまでうるうる・・・。

3年生みんな顔を上げることができません。
声を上げて泣いてる子もいます。

最後のミーティング、顧問の先生3人の話

M先生「優勝校以外はみんな負けて終わるんだ。君らの負け方は悪くなかった。
     かっこいいと思う。胸張って帰れ!!」的な・・・・

G先生「やっと、サッカー部の顧問になれてお前らと一緒に勝ち進んで行きたかったのに
     俺の指導力不足で勝たせてやれなくてごめん!!(涙)」的な・・・

K先生「悪いけどおまえらを手放しにほめることはできない。
     延長になってPKとられて負けたと思ってるかも知れんけど、そうじゃないだろ。
     前半攻めてたときに得点できなかったことが問題なんだ。
     なんで得点できなかったか?
     それは普段の練習の取り組み方に問題があったんじゃないか?
     これくらいやっておけば、イケる。とかいうおごりはなかったか?
     精一杯のことをやってっていえるか?悪いが俺にはそんな風に見えなかった。
     今回の悔しさをこれからの生活に生かしてこそ今日の負けが生きてくる。」的な・・・

最後の言葉が、ど~んときて親も子もしょぼ~んですよ。

突然終わりが来るんですね。
試合前日の金曜日は雨で朝練中止だったので、木曜
「も~、朝練に間に合うようにこっちだって早起きして用意してんのに早く行け!!!」
って、追い出したのが最後だったのか。

最後の試合、ベンチ入りできたのがせめてもの救いかな。
しかも、始めてユニフォームを着たときと同じ番号で、
最後にまた戻って来てくれてありがとうでした。




     

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。