FC2ブログ
 

だいたいOKあるよ

海外逃亡part2



2日目は、ツアーの無料追加オプションの
「アルパンビーチクラブ」でマリンアクティビティーを楽しみました。

グアム4

どこまでも遠浅な海、見えてる水平線のところまで歩いていけます。

「ここじゃ、入水自殺はできないね・・・」
なんて馬鹿なことを言いつつ・・・

エコシュノーケル、ジェットスキー、バナナボート、パラセーリング

のセットを予約しましたが

この日は朝からどんより曇り空
いつ雨が降ってもおかしくない状態


そして、一度目のスコールは
ジェットスキー体験中にやってきました。

開と私がペアで乗ってたんですが
「わー、むこうのほう雨ふってるっぽい」っと思った直後
バケツをひっくり返したような雨・・・
前は見えないし息できないし、怖いしもういいから陸に上がらせて~
って思ってるのに、係のおっちゃんは「はい回って~、回って~、止まらないよ~」
とやめさせてくれません。
同じところをぐるぐる走ってるからだんだん飽きてくるし
開の頭で前見えないからずっと不自然な姿勢で運転してて腰痛いし
おまけに土砂降り。
最後のほうは、半泣きでした。

グアムに来てまでなぜ苦行・・・。

陸に戻るころには走行中の雨がうそのようにやんでました。
かみなり様のいじわる~。

2度目のスコールは
沖合いでバナナボート体験中

子供はバナナボートできなかったのでボートを引っ張る船に乗っています。

バナナに乗ってすぐ、意地悪かみなり様がやってきました。
手を離せば深い群青色の海の中にまっさかさまに落ちそうになるほど
揺さぶられてるのに、土砂降りって・・・
何か、悪いことしましたかぁ~?

思いっきりスリルを味わって引っ張ってた船に戻ると
長瀬も開も顔面蒼白・・・
引っ張ってた船もかなり揺れたみたいね・・・・

そのあとは、その船からパラセーリング
すっかり雨もやみ気持ちよい空の散歩

しかし、ひとり私の横で
船の手すりをしっかり握り「嫌だ、怖い、乗らない」とつぶやいてる開

無理やり引っ張って乗せましたが
上昇中は目をつぶったまま。
上でやっと目を開け
「なんだ、怖くないわ」だって。

よかったよかった。

リバース5秒前だった長瀬もパラセーリング後は復活し
爽快な笑顔

よかったよかった

そして、3回目のスコールは
パラセーリングから戻ってきた直後

雨がやむまで芸術活動

アート

退屈させないようによくできてるわ。

かみなり様が立ち去ったあと

エコシュノーケリング

観察スポットに連れて行ってもらいおさかな観察

すごい!!きれい!!
おさかないっぱいいます。
なまこ、ウミヘビとかあまり見たくないものもたくさんいましたが・・・

このときのために持ってきた「水中用写ルンです」で
めいっぱい撮影します。

シュノーケリング



って、これはホテルの水槽のお魚

こんな写真が撮れてると思ってね、わくわくしたんですけどね
しょせんレンズつきフィルム、素人撮影・・・

使える写真ほとんどなし・・・・
よかった、念のため水槽の写真撮っといて。

夜は街をぶらぶら。

水族館の壁にはこんなかわいいカメさんも

亀


あ~、もう明日は帰るのかぁ。
もう1泊ケチらなきゃよかったかなぁ・・・

夜のグアム



スポンサーサイト

PageTop