だいたいOKあるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ご当地グルメ


インドミルクは定番ですが
今回初めてお目にかかったご当地グルメもあります。


牛骨ラーメン

写真撮り忘れましたが県の中部の名物だそうです。
あっさりスープで全部飲み干せそうでした。
でも、若者には物足りないのか長瀬は
「味が薄い!!」
といっていました。


アゴかつバーガー

あごバーガー

アゴとはとびうおのこと。
とびうおのちくわを「アゴ竹輪」といい、昔からあります。
豆腐竹輪も有名です。

アゴ天フライをはさんだ「アゴかつバーガー」
これ、熱々を食べるとおいしかったです。
ヘルシーだし、お勧め。いや、揚げ物だからヘルシーじゃないか!?

いろいろがんばってます。


でも、やっぱり自分用のお土産はいつものやつ

「ふろしきまんじゅう」と「打吹公園だんご」

銘菓

この二つも県中部の銘菓。
昔は中部にまで行かないと買えなかったけど
今は鳥取駅、空港でも買えるのです。


でもね、賞味期限が3日間なの。
おいしいから、みんなに食べてもらいたいんだけどね
隣の家に持っていくわけじゃないからね・・・
いつも自分ち用に買ってます。

食べたい人、帰省直後の我が家へいらっしゃいませ。


なんだか、今回お国自慢しすぎ?

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

正解は・・・




インドミルク


地元じゃ知らない人はいないぐらい有名なカキ氷

やっぱり全国区じゃなかったのね。

では、正解発表です。


続きを読む

PageTop

夏休みの思い出2


毎年夏に帰省した時は、家から一番近い海水浴場に行きます。

しろうさぎで有名なところです。
今年はうさぎ年なので
そこの「白兎(はくと)神社」がにぎわってます。

関東の新聞にも「白兎神社に行こう」っていう
日本海の夕日がきれいな写真付きのツアー広告がのってて
実際来たら、「え?こんなとこ?」ってがっかりするだろうなぁ・・・
と思わずにはいられないスポットです。

で、この海岸、波が荒くてすぐ深くなるのであまり好きではありません。
あ、サーファーがたくさんいます。
いつもは、アトピーで掻き傷に海水がしみるから入りたがらない長瀬がいるので
海に行ったという気分を味わうだけでいいかなとここに行っていましたが
グアムで海の楽しさを知ったので、ちゃんと遊べるところへいきました。

東浜

ちょっと~、遠浅で透明感もあり、めっちゃきれいじゃありませんか!!


ここに熱帯魚がいてリゾートホテルがあってアクティビテーがあれば
わざわざグアム行くことないやん!!って思うくらい。

でも、ないのよね。民宿しか・・・。
海の家や有料の駐車場のあるところはもういっぱいだったので
ちょっと先の駅に車止めて、くさ~いトイレで足を洗うぐらいしかできないの。
ん~、残念!!
ま、こどもらは気にせず遊んでたからいいか。


そして、帰省したら必ず食べるもの

「インドミルク」



続きを読む

PageTop

夏休みの思い出1

ぼくは6日間、とっとりにいました。
花火大会にいきました。
とてもきれいでした。
玉が上がってそこからまた玉が出てどんどんばくはつするのが
きれいでした。


って、いろいろやって散々まよってかいた絵日記それだけかい!!
最後にやったことだけかよ。

一週間の帰省いろいろ楽しんで来ましたよ。



続きを読む

PageTop

おみやげ

グアムのお土産

おめでとうございます。

ご希望通り

トロピカルフルーツティー  マナハハさん
ココナッツ石鹸       まるちゃんさん

に、プレゼントいたします!!

今から夜行列車で帰省するので帰宅後お送りします。

お楽しみに~。


おみやげついでに・・・

親バカ話にお付き合いください


続きを読む

PageTop

海外逃亡 おまけ



泊まってたホテルのエレベーターホールの
非常口表示

間違い探し?


なんかおかしくない?

最後のTが逆さになってる。

わざと?



そうそう、忘れるところでした。

お土産ありますよ。


続きを読む

PageTop

海外逃亡part3


あっという間に旅行も最終日

12時チェックアウトで2時40分お迎えだったから
12時までダラダラしてお昼食べて待つ予定でしたが

遊び足りないし名残惜しいしで朝食後
ホテル前のビーチで一遊び

私も入りたかったけどね、女の子だから着替えとか時間かかるでしょ
しかもみんなが脱ぎ散らかした水着の始末して帰国準備しなきゃいけない。

しかたなく、ひとり砂浜でヤドカリさん眺めてました。


帰国準備も整い近くのファミレスでお昼

グリルマヒマヒのライトセット

マヒマヒ


淡白な白身魚でおいしかったです。


ホテルのロビーはお迎え待ちの人であふれかえっています。

隣に座ってた家族、一週間いたんだって。
レンタカー借りていろいろ行って
子供が体調悪くなって救急病院行って・・・
来年はツアーじゃなくて個人旅行にしようって。

リッチだね~。お父さん、何してる人かしら・・・
しかも飛行機JALだし。
ツアーでJALだと料金割り増しなんだよね。
うちなんか4000円引きのところなのに・・・

なんて、かってに盗み聞きして嫉妬して・・・

挙式カップルもいました。

グアム挙式

元祖、いなくなるまでじ~っとガン見してました。
なにを考えてたんだろう?

コンチネンタル
                     帰国・・・


7時半に成田に到着

布製のキャリーバッグが濡れています。
中のびしょびしょの水着の水分が染み出したようです・・・・。
どんだけ慌てて詰め込んだって話・・・。


帰路は一番時短だった京急スカイアクセスに乗車。

スカイアクセスは快適だったけど
そのあとの山手線、東急線は帰宅ラッシュ・・・

大きなスーツケースで日焼け姿の私達
あきらかに場違い

疲れた~、座りたい~

と、ぶつぶつ言う開に一喝!!

あのね、この電車に乗ってる人、お仕事して全員疲れてんの!
遊んで帰ってきた人が疲れた疲れた言うんじゃない!!

しゅんとしてましたが、その後は文句言わずに立ち寝してました。

あ~、バスがもう少し遅い時間まであったらなぁ・・・
成田がもう少し近かったらなぁ・・・

次は、空港まで車で行こうということになりました。
って、次って・・・・?




まぁぶるのぼやき


まぁぶるすねる

あぁ~あ、せっかくグアムまできたっていうのに
私の出番最初と最後だけ。
あとはずっとスーツケースの中に入れられっぱなし・・・
これじゃ、バカンスの意味ないわよ~。
せめて、バッグの中でいいからホテルの外に連れて行って欲しかったわよ~。




PageTop

海外逃亡part2



2日目は、ツアーの無料追加オプションの
「アルパンビーチクラブ」でマリンアクティビティーを楽しみました。

グアム4

どこまでも遠浅な海、見えてる水平線のところまで歩いていけます。

「ここじゃ、入水自殺はできないね・・・」
なんて馬鹿なことを言いつつ・・・

エコシュノーケル、ジェットスキー、バナナボート、パラセーリング

のセットを予約しましたが

この日は朝からどんより曇り空
いつ雨が降ってもおかしくない状態


そして、一度目のスコールは
ジェットスキー体験中にやってきました。

開と私がペアで乗ってたんですが
「わー、むこうのほう雨ふってるっぽい」っと思った直後
バケツをひっくり返したような雨・・・
前は見えないし息できないし、怖いしもういいから陸に上がらせて~
って思ってるのに、係のおっちゃんは「はい回って~、回って~、止まらないよ~」
とやめさせてくれません。
同じところをぐるぐる走ってるからだんだん飽きてくるし
開の頭で前見えないからずっと不自然な姿勢で運転してて腰痛いし
おまけに土砂降り。
最後のほうは、半泣きでした。

グアムに来てまでなぜ苦行・・・。

陸に戻るころには走行中の雨がうそのようにやんでました。
かみなり様のいじわる~。

2度目のスコールは
沖合いでバナナボート体験中

子供はバナナボートできなかったのでボートを引っ張る船に乗っています。

バナナに乗ってすぐ、意地悪かみなり様がやってきました。
手を離せば深い群青色の海の中にまっさかさまに落ちそうになるほど
揺さぶられてるのに、土砂降りって・・・
何か、悪いことしましたかぁ~?

思いっきりスリルを味わって引っ張ってた船に戻ると
長瀬も開も顔面蒼白・・・
引っ張ってた船もかなり揺れたみたいね・・・・

そのあとは、その船からパラセーリング
すっかり雨もやみ気持ちよい空の散歩

しかし、ひとり私の横で
船の手すりをしっかり握り「嫌だ、怖い、乗らない」とつぶやいてる開

無理やり引っ張って乗せましたが
上昇中は目をつぶったまま。
上でやっと目を開け
「なんだ、怖くないわ」だって。

よかったよかった。

リバース5秒前だった長瀬もパラセーリング後は復活し
爽快な笑顔

よかったよかった

そして、3回目のスコールは
パラセーリングから戻ってきた直後

雨がやむまで芸術活動

アート

退屈させないようによくできてるわ。

かみなり様が立ち去ったあと

エコシュノーケリング

観察スポットに連れて行ってもらいおさかな観察

すごい!!きれい!!
おさかないっぱいいます。
なまこ、ウミヘビとかあまり見たくないものもたくさんいましたが・・・

このときのために持ってきた「水中用写ルンです」で
めいっぱい撮影します。

シュノーケリング



って、これはホテルの水槽のお魚

こんな写真が撮れてると思ってね、わくわくしたんですけどね
しょせんレンズつきフィルム、素人撮影・・・

使える写真ほとんどなし・・・・
よかった、念のため水槽の写真撮っといて。

夜は街をぶらぶら。

水族館の壁にはこんなかわいいカメさんも

亀


あ~、もう明日は帰るのかぁ。
もう1泊ケチらなきゃよかったかなぁ・・・

夜のグアム



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。