だいたいOKあるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

从中国来的朋友


さくらが咲きかけてますが、なんだか寒いですね・・・。

スイーツストリート

引越しまであと3日。遊んでいる場合ではないのですが
今週は中国強化週間?です。
月曜日はtanbo-と子供たち、長瀬の同級生のマグロ君とママ
火曜日は駐在員マダムの鏡キャンディーのママと最近本帰国した
イケメン中三トリオの一人スポーツ担当D君のママが
ダンボールだらけの我が家へ来てくれました。

そして、今日は長瀬の愛しのはーちゃんとキッザニアです。

一時帰国中の人と話すと、自分がすっかり日本の人になっちゃったんだなぁ
って感じます。

だって、tanbo-もマグロママも車の後ろのシート倒しただけで
「お~!!すご~い!」って感動してるし
うちにあったおやつを見て
「きゃ~、全部日本のお菓子だ~!!」って大騒ぎ・・・

あ~、この便利さ、おいしさ、快適さがあたりまえのことに思えるように
なってたなぁ・・・とすっかり自分が日本人になっていることに気がつきました。

レジの人にありがとうございますって言われて感動したり、きちんと並んで順番を
待ったりすることがすばらしいことに思えてたころは、ほんの些細なことで幸せ感じれていた
のに、それをあたりまえと思ってしまうことはちょっと残念なことのような気がします。

だからといって、もうあの不自由な日々に戻るのはいやで・・・・

って、思うようになったこともすっかり日本復帰を果たしたなって感じです。

でも、キャンディーママやD君ママの受験の苦労話、帰国子女ならではの悩みを
聞いて、私も子供たちもなんとなく感じでいた日本の学校に対する違和感が
帰国子女共通の悩みだったんだってわかって日本の仕組みになじみきれない部分もあり・・・。

海外に赴任するって大変なことだったんだなっていまさら思ってます。

わーちゃんと長瀬はあいかわらず、ほとんど話もせず・・・・。

関西電力

でも、反対方向の電車に乗り別れた後、すぐ
「たのしかったね。また会おうね」ってメールが来て、「今度は横浜に来てね」って
く~~~~、青春だぁ!!!!

さぁ、明日あさってはせっせと荷造りしなきゃ。

日本復帰を実感し、こんどは関東進出でむけがんばりま~す。

スポンサーサイト

PageTop

これも現実逃避?

Aしやウオーキングマップなるものが
市報と一緒に郵便受けに入っていました。

ウオーキングマップ

いろんなコースと距離、所要時間、標準歩数、消費カロリーが書いてあって
トイレの位置、休憩どころ、自販機、見学スポットも詳しく図解してあって
おまけに、記録表までついてて、
これはもう、歩くしかないでしょう。

3連休中(19日が卒業式で4年以下は休みだったので4連休)、
天気もよかったし子供たち連れて歩いてきました。(自転車も使用)

①山のコース

ちょっと山の手に行っただけでこんなところがあったなんて
びっくり・・・

山のコース1山のコース2

山のコース3


どこから聞いてきたのか、「ここってパワースポットじゃない?」と長瀬


これは、水車臼の跡なんだって。

山のコース5

ほ~、山の手に住んでるハイソな方々はこんな風に下々を見下ろしているのね。

山のコース4

Aしやを通る3線路の一番山側の駅近くです。
のどかですね~。夏には蛍もでるそうです。

山のコース6



②海のコース

次は海のほうへ行ってみます。
埋立地のおしゃれな町並みです。

海のコース1海のコース4
海のコース2海のコース3


でも3路線の一番南の駅から歩いて30分かかるし大きな橋を
わたらなきゃならないのがちょっとなぁ。
ここなら、ちょっとがんばれば一戸建て買えるかしら・・・。

足湯もあります。有馬温泉と同じ成分なんだって。
海のコース5

鉄分が多いので茶色くにごってます。
海のコース6


昔ながらの自然あり、開発されたおしゃれな街あり、
うちのところみたいな下町もあり
恐れ多くてうかつに近づけない自治会費年間20万円の大豪邸地区もあり
Aしやって、狭いのに表情豊かな町です。

あ~、もっと楽しみたかった。

まだ、4コース残ってるんだよね~。そのうち2コースはよく通ってるところだから
いいとして、あと2コース制覇しなきゃ。

そんな時間ないわな・・・・。


PageTop

現実逃避・・・・。


もも



はぁ~、春やねぇ。
桜も咲いてきたみたいやしぃ、花見でもしたいわぁ。

っていうか、このうち引っ越すんやんなぁ。
なんも片付いてないけどええん?

あお、ぼく、もも

なら、おれらで手伝ったろか。

お手伝い

そうやねぇ、私これ運ぶし、あんたはテレビ拭いとき。
あんたは大きいんやからCDとDVD箱に入れて。

はいよ、ねえさん分かりました!

おやじ

おい!わしまでいれんなや!!
荷物ちゃうっちゅ~ねん。うっとうしいなぁ。ほっといてくれや。

ちゅ~か、このCD中国の海賊さんばっかりやがな。
日本で聞いてんの見たことないけど、ほんまにいるんかいな?
なぁ、元祖さんよぉ?

PageTop

小龍蝦

「大龍蝦」が伊勢海老なら
「小龍蝦」は・・・・?

そう、ざりがにです。

学校からもらってきて、水槽で飼っていたざりがにをみて
アイさんが「なんで、こんなもん飼うの?たべたらいいのに」っていってました。
そう、学校からもらったザリガニも先生が魚市場から買ってきたもの。
普通に食べてる見たいです。

うちのざりちゃん・・・、脱走して全然別の場所で干からびて死んでたなぁ。
食べてあげればよかった?

本帰国が決まってから、ここでしか食べれないものを食べておかなきゃと
みんなを誘い食べてきました。
いや~とか言いながら、みんなも変なもの好きねぇ。

お店はこんな感じ

ざりがに1

こんな斬新なインテリアの店、最近見ないなぁ。

では、ざりがにちゃんを

続きを読む

PageTop

激辛スイーツ!!!


Aしや生活ももう半月、ラストスパートでおいしいもの食べにいってます。
ブログを通じてお知り合いになった「ひくたんさん」が付き合ってくれています。
この前は、かわいいきんちゃくやコサージュをプレゼントしてくれました。
私、手ぶらでごめんなさいです。
近所に友達いないので、付き合ってくれてほんとに感謝しています。

先週行ったお店で、気になるデザートを発見

その名も「鷹の爪のちいさなミルクプリン」

鷹の爪とミルクプリン???
イメージわきません。
となったら、食べてみるしかないでしょう。


鷹の爪のミルクプリン


これ、おいしそうです。
ただの飾りで鷹の爪がついてるのかな?
これをかじりながら食べるってこと?

一口食べてみます。
・・・・・・・・・・・・
普通のおいしいミルクプリンです。
わざわざ鷹の爪つける必要あるのかなと思った瞬間!!!!

かっら~~~~!!!

口の中がビリビリします。
びっくりです。これは、子供が知らずに食べたら泣きます。
飲み込んでから、唐辛子がきいてきます。

何口食べても、まったく交わることのない甘さと辛さ
交互にやってきます。
食べてる時は、プリンの味しかしないのに飲み込んだとたんにビリビリ~
くせになります。

でも、最後は甘い後味で終わりたかった。
次行ったら、私は注文しないけど食べたことない人には
「これ、おいしいからたべてごらん」って勧める。ヒヒヒ・・・。

この衝撃をみんなに味わって欲しい!!!


あ、そういえば、「大龍蝦」のあと激辛な「小龍蝦」紹介するの忘れてた。
では、次回・・・。

PageTop

こ、怖い!!!

Aしや市の小学校は造形活動に力を入れているらしく
各学校に図工専門の先生がいます。
そのため、子供たちの作る作品も力作が多く
1月末の展覧会は見ごたえありました。

でもね、その作品たちを家に持って帰るとどうしていいかわからないんですよ・・・・。

捨てるわけにもいかず、置いておくには大きすぎる(立体的過ぎる・・・)

これは長瀬が作ったもの

気球


これは本人の意思に任せ、引越し先に持って行くなり写真とって処分するなり
なんとかしましょう。

問題は、開が作ったもの

最近まで市の合同作品展に出展されていましたがとうとう帰ってきました。

続きを読む

PageTop

下見


日本復帰への道もまだ半ばだというのに
関東への道の始まりですよ・・・。

週末、東京へ行って来ました。

新幹線乗るのなんて、生涯で3回目です。
しかも自分で切符買って乗り場を探してなんて初めて。
って言っても、切符は元祖がネットで予約してくれてたので
私は、カードを差込み発券するだけなんですが・・・。

子供たちも私も、新幹線かっこいいなぁと大興奮です。

新幹線


で、品川に着いたところからもう関西と関東の違い実感ですよ。

エスカレーターの立ち位置が逆・・・

関西は左を空けるのに、関東は右を空けるんですね。
聞いたことはあったけど、実際目にすると、ものすごい違和感あります。

路線図なんかも、多すぎて訳わかりません。現在地がどこなのかさえ見つけられない・・・。
地下鉄も、どんだけ下がるん?ってくらい地下に下りてくし。
きょろきょろしっぱなしでした。
で、うわさどおり人身事故多いんですね・・・。

品川から、元祖の寮に行くだけで疲れました。

東京の人は電車を何の迷いもなく目的地までささっと乗り換えしていけるの?
すごいよね。

で、家の下見です。
横浜市に決まりそうです。
青島→神戸→横浜と港町つながり(中華街つながり?)で

それにしても関東平野、広いですね。
どこまで行っても山に突き当たらない。町ばかり。
Aしやなんか、がんばれば海から山の手まで歩いていけますよ。
実家はもちろんのこと、大阪も海と山近いからね。
山が見えないところに住むのは初めてです。
でも、住もうとしてるところには森があり(もともとここが山だった?)
自然豊かなところです。学校も開校6年の新しい学校。
でも、学校まで一キロは遠いな。今は500メートルあるかないかだもんなぁ。
しかも丘なので自転車乗るのきつそうだなぁ・・・。
足腰強くなりそうです。

正式に決定したら、またお知らせします。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。