だいたいOKあるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

近づいた?


これで、どうだ!!!


ん~~、綿って気持ちええわ~♪
すりすりしてまうわ。

あお1


って、痛っ!!

なんやねん、あんてぃえん・・・
針刺しっぱなしやないか!!
刺さってもおたわ。


しゃぁないなぁ、直しといたるわ。
(注:関西では片付けることを直すといいます)

あお2


ふぁ~~~、今日はええ天気やし、昼寝でもするかぁ。

あお3


どう?
ネコらしくなってきた?

スポンサーサイト

PageTop

食べてみたい

それは、

「学校給食」


先週は、給食週間だったんですね。

うちの子の学校ではご当地メニューということで
地域の特産を使ったメニューでした。

ばち汁、たこ飯、かに寿司、ぼたん鍋、但馬牛の肉じゃが、灘の酒かす汁・・・・

すごいなぁ。

毎日献立表見て、食べてみたいなぁ・・・と思いながら
前の日の残り物や納豆ご飯でお昼を済ますわたし・・・

変り種としては、
ギリシャ料理の「ムサカ」、韓国から「タッティギム」、フランスから「ラタトウィユ」
ベトナムの「フォーガー」

なんのこっちゃ「マセドアンサラダ」「メルルーサのピリカラフル」
「りんごのほったらかし」

と、多彩なメニュー

クリスマスにはハーゲンダッツのカップアイスが出たんだって!

うらやましい。

私らの時って、給食おいしくなかったけどなぁ・・・
無理やり口に入れて、トイレでべ~ってしてたもん。
パンも食べきれず、机の中に隠してたもん。
うどんとかのびのびでとても食べれたものじゃなかったし。

器もアルミじゃないし、マイ箸、マイランチョンマット
そして、ここはマイ給食着。

先割れスプーンなんて今ないのね。

しかも、カレーライスはルーから手作りなんだって。
業務用バーモントカレーじゃないのね。

給食も進化していくのね。

で、学校で給食週間のポスターを見かけたんだけど、これがちょっと・・・

おかっぱの少女がコッペパンと脱脂粉乳を食べてる様子の白黒写真

で、ついてるキャッチフレーズ?が

「君のお母さんも食べていた」

見たいな言葉。

ちょと待て!!今の小中学生の母はそんな時代じゃないから!!
おばあちゃんでしょ、その時代は!!

って、思わず突っ込んじゃいました。

でも、ほんと、給食ってありがたい!!!

PageTop

おうとめん

奥宙曼・・・こんな字だったかなぁ。

へんな人形シリーズ
(ぼやきオヤジ、ウルトラクマ、アンパンマンクマ、あ、ドラえもんクマもあるよ)
でこんなのありました。

着せ替え


ウルトラマン着せ替え~!!


これ、中国に行った年に帰国する先輩から譲り受けたもの。
腹筋すごくない!?割れてるよ~。
着替え用のスーツも3着ぐらいあり、手とブーツも形が変えられるんです。
本帰国のとき持って帰る気満々だったのですが、ウルトラマンスーツが劣化しちゃって
遊んでるとごみだらけになるので泣く泣く捨てて来ました。


これが最後の勇姿です。

着替え中


着替えてるところはかなりお間抜け・・・

戦え、僕らのウルトラマン!!

しゅわっち!!

しゅわっち!!!

PageTop

15年

長田の鉄人


今日で 15年

当時はまだ結婚してなくて
地震の時は実家にいました。
鳥取も大阪も震度4
でも、鳥取は横揺れだけだった。

6時ぐらいに、元祖が電話掛けてきた。
「そっちは大丈夫か!」
「なに言ってんの、大阪も震度4でしょ。朝早くに電話してこんとって」
って、なにをオーバーに・・・って思って電話切った。

テレビつけても神戸の辺は震度何かもでてない。

昼前に職場のテレビで神戸の映像が映し出され
事の重大さを知る。
あわてて、元祖に電話かけるも何度かけてもつながらない。

ま、結局元祖は、会社が休みになったので寮でマージャンしてたんだけど。


職場から何人かボランティアに行って欲しいと要請。
でも、危険を伴うことなので家族とよく相談して決めて欲しいとのこと。
結局、うちの職場で何人も長期に休ませるわけには行かないということで
ほかの部署の方がいったんだけど、正直、いけなくなってよかったような
行って何らかの手伝いをしたかったような、なんとも複雑な気持ちでした。


こんな私が震災のことを書くのは申し訳ないけど
今、ここに住んでいる以上、この日は、この地域の人にとって特別な日なんだってことを
少しでも知りたくて、震災の記録写真展を見に行って来ました。

おしゃれできれいな町並みだなぁって思っていたところが
震災前は昔からのアーケードのある商店街だったなんて知りませんでした。
いつも通ってる道が倒壊したビルの瓦礫でふさがれてました。
テレビで見てた、高速道路が横倒しになってるところもこの近所だったなんて・・・。

確実に町は復興して、私たちのような後から来た人は
整備されててきれいなところだわって思うだけだけど、
ずっと住んでる人たちには私らには計り知れない思いがあるんだろうな。

お子達が通っている学校の校門の近くにも、慰霊碑があります。
3人の生徒さんの慰霊碑です。
昨日は花がたむけてありました。
下校の時、みんなが手を合わせていました。

私が中学校の時、近くを震源とする直下型の地震がありました。
その時は震度4。
それでも、しばらく怖くてトイレにも行けず、一人で寝れず
少しの物音で血の気が引くぐらいでした。

震度7の怖さ、その後の避難生活の辛さ、身近な人を目の前で失うむなしさ・・・
想像もつきません。

これから先、天災はなくなるものではないけど、できれば、遭いたくない。
でもここは、なにかあってもこの町にいれば大丈夫っていう安心感がある
防災意識の高い町だと思います。
地域のコミュニティーも盛んです。

今、ここに普通に住めることに感謝です。
そして、自分も日々大事にすごしていかなきゃなって思います。


震災メモリアル公園


メリケンパーク、ポートタワー



PageTop

なんかちがう・・・

巷で流行の「編みねこ」

ぴょん♪さんのところで教えてもらった「やまねこさん」の
編み図で作ってみました。

でも、なんか違うんだよね・・・

ねこ?くま?
口が丸すぎなのがだめなのかなぁ。
癒し系じゃなくてただのお疲れぼやきオヤジだよ・・・
まゆが上がりすぎ?口がへの字すぎ?

では、編みねこ第一弾「まおず」劇場始まり始まり

続きを読む

PageTop

こどもって・・・



おもしろいね。

最近、友達がよく遊びに来てくれるんだけど
その時の会話
何の話だったかは聞き逃したけど、長瀬の友達が
「そこに行くためには、パスポートが必要なのだ。だから、誰もいけれない」
って言ったの。そしたら、長瀬

「え、パスポートぐらいだれでも普通に持ってるでしょ。」と反論

ほかの子「あほか、そんなもん持ってるわけないやろ!!」と一喝

「あ、そうなん・・・?なんで?」と合点の行かない長瀬

そりゃね、中国にいた友達は全員持ってたね。普通にね・・・。
でも、日本のこどもは持ってる子の方が少ないよ。
私だって、新婚旅行がはじめての海外なんだから。

長瀬は人当たりいいからよいけど、
こういうことが「お前、自慢してんのかよ!!」って
いじめにつながることもあるんだろうな
と、ちょっと心配。
優しい友達ばかりでよかったね。

開はというと、家で一番生活に密着した中国語を使いこなしていたのに
日曜日、元祖の同僚の家に遊びに行ったとき中国語しゃべってっていわれて
「これ、めっちゃおいしいやん」を中国語でなんというかもうわからないんだと!
「ちぇが へん はおちー」だよ。忘れたの?というと
「あ~、そうだった。」って・・・

そういえば、最近曜日の名前を中国語で言わなくなってたなぁ。
着実に中国語を忘れていってる・・・。
普通の日本語が使えるようになったのはいいけど
中国語を忘れていくのはなんだかさみしいなぁ・・・
もったいない。

「中国から来た子」がだんだん普通の日本の子になっていくんだね。

明石大橋

明石海峡大橋でたそがれるふたり(2009.11)

PageTop

遅ればせながら・・・

新年明けましておめでとうございます。
今年は、どんな一年になるのでしょうか。
皆様と充実した日々がすごせますように。

寅年


今日から元祖は出勤、
お子達はまるっきりやってなかった宿題をあせってやってます。
だから、ちゃんとやっとけよって言ったのに・・・。

日本海側はあんなにすごい雪だったのに瀬戸内海はおだやかなのね・・・。
まるで別世界、帰省のたびにびっくりします。
いつもは、実家で初詣に行くのですが、雪でそれどころではなかったので
昨日、行って来ました。

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。