FC2ブログ
 

だいたいOKあるよ

友情提示

最近、(というか年中)ライフラインがよく止まる。
おとといは洗い物してたら急にお湯が出なくなった。
給湯器が壊れたのかと思ったけど、コンロの火もつかない。
ん?ガス来てない?
さっそく、同じ階の友達に電話
だんなさんが出てきたけど、そのまま話す
「ちょっと、お伺いしますけどガス出てますか?」
「へ?ちょっとまってください・・・・・。あ~出てないですね。」
「ハイ、分りました。うちだけじゃないですね。」
ということで一安心。

きのうは、ご飯作ろうと思ったら、水道から茶色い水が!
またまた電話
「水、茶色い?」
「うん、すごい。風呂の水も2回変えたけど茶色い・・・。昼間断水してたみたいだよ。」
「ハイ、分った。ありがと」

何の前触れもなく、こうゆうことよくあります。(もちろん、前触れがあるときもありますよ)

来たばかりの頃、急に水がでなくなって、慌てて
「水が、水が出ないんですけど。どうしてですか?玄関になにか書いてありましたか?
どうしてですか!!」
と、隣の王さんちに駆け込んでいったら
「そうですね、うちもでてないからミネラルウォーター頼んだところです。」
と、原因を追究するでもなく、あわてるでもなく次の対策を取っていました。

すごいカルチャーショックでした。
日本だとすぐ原因を突き止め、「どうしてくれるんだ!」「いつ、復旧するんだ!」
と責任を追及していくところ
こっちの人は、「なってしまったものはしょうがない。ならこうしよう。」と
臨機応変な対応で乗り切っています。誰の事も責めたりしません。

今じゃわたしも、ちょっとやそっとのことで驚きません。
とりあえず、自分ちの故障でなければ一安心。
自分ちの故障だと、逆に大変なんですが・・・。その話はまた今度。

今日は、マンションの入り口にこんなはりがみが・・・

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop